第2号議案 定款一部変更の件

1.提案の理由

 当社は、取締役会のモニタリング機能強化により経営の透明性を一層向上させることを目的として、監査等委員会設置会社に移行いたします。これに伴い、監査等委員及び監査等委員会に関する規定の新設並びに監査役及び監査役会に関する規定の削除等所要の変更を行い、併せて監査役の責任免除の規定の削除に伴う経過措置として附則を設けるものといたします。また、迅速な意思決定と機動的な業務執行の実現を目的として、重要な業務執行の決定を取締役に委任することができる旨の規定及び取締役会において剰余金の配当等について決議できる旨の規定の新設を行います。なお、本議案における定款変更については、本総会終結の時をもって効力が発生するものといたします。

2.変更の内容

 変更の内容は次のとおりであります。(下線は変更部分を示します。)